Pocket

お寿司や刺身にかかせないわさびの存在。

MOK_unitotoro500

あの独特の

ツーン!

という辛味が食材の味
引き立ててくれます。


たまらないですね。

今回は、わさびにどんな効能があるのかを
ご紹介していきますよ!


スポンサードリンク


1.どんな効能があるの?


普段何気なく食べているわさびですが、
意外と馬鹿にできない効能をもっています。


抗菌、抗虫作用


わさびはすりおろされた時に、
わさびに含まれているシニグリンという
成分が酸素に触れることで反応を起こし、
あの独特の辛味が生まれます。


そして、わさびの辛味には抗菌作用があり、
食中毒の菌の繁殖を抑える効果があります。

また、生魚などに寄生している寄生虫
殺虫する効果もあります。


すりおろすと辛くなるので、
すりおろさずにそのまま食べると、
辛くないんですよ。

参考動画



消臭効果


わさびの成分は、臭い成分と反応して、
臭いを中和してくれるので、
消臭効果を期待できます。

食欲増進効果


あのわさびの鮮やかなと、風味で、
食欲を掻き立てます。

また、消化を助ける効果もあるので、
さらに食が進みます。


ここまでを見ると、まさにお寿司には
もってこいの薬味だと言えますね。


抗ガン作用

ガンは細胞の突然変異によって、
起こります。
わさびには

メチルスルフィニルヘキ
シルイソチオシアネート


とう呪文みたいな成分によって、
細胞の突然変異を抑える効果があります。


血栓予防


わさびの辛味は

アリルイソチオシアネート

という成分であり、
これには、血液同士が固まるのを防ぎ
血栓になるのを防いでくれます。


血栓が原因で起こる、病気は、
動脈硬化、心筋梗塞などがあります。

下痢予防


下痢の原因には様々なものがありますが、
そのひとつに、分泌性下痢というものが
あります。


これは、小腸や大腸が何らかの刺激を受けて
腸内に塩素イオンというものが分泌し、
それと一緒に水分分泌が行われるため、
下痢になります。

わさびに含まれる成分が、
この塩素イオンの分泌を抑えてくれるため
下痢予防にもなります。


若返り効果


先ほども出てきました、辛味成分の
イソチオシアネート脳細胞の再生を助け、
記憶力向上が望めます。


同じく、わさびに含まれている、
スルフィニル体の抗酸化作用を高めるので
老化の原因となる活性酸素を抑える効果が
あります。



こんなにいっぱい効果があるなんて、
意外じゃないですか?


次は、いつもあなたが使っている
チューブわさびについてのことを
ご紹介しますよ!


スポンサードリンク


2.チューブわさびってわさびじゃないの!?


あなたの冷蔵庫にも入っている、
チューブわさびの正体って知っていますか?


原材料を見ると、
西洋わさびとなっていませんか?

西洋わさびは、
ホースラディッシュやわさび大根と呼ばれ、
大根の仲間です。本わさびじゃありません。


チューブわさびの中にも本わさびが
使われているものがあります。


それを見極めるためには、
パッケージの表記をみてみましょう。

本わさび入りと本わさび使用

という2種類の表記に分かれます。

1a9163a2655cee160b6e571ada08fd20
これは本わさび使用と書いてありますね。


本わさび入りという表記は、
50%未満入っていることを示しますので、
気持ち程度しか入っていない
可能性があります。


逆に本わさび使用という表記は、
50%以上ではないと、表記できないので、
少なくとも半分以上は入っていると
判断することができます。



上で書いたような効果を期待したいなら、
本わさびでなければなりません。



西洋わさびでも多少の効果はありますが、
中には、本わさびでないとダメなものも
あるので、本わさびが入った
チューブわさびを使いたいですね。

3.最後に


いかがだったでしょうか。
思いのほか、
わさびにはいろいろな効能があります。


ただ単なる薬味としてみるのではなく、
健康食品として、わさびを日々の生活に
取り入れるのも悪くないですね。


よろしければ他の記事もどうぞ。