Pocket

ラーメン、醤油、その他加工食品など
日本人が食べるものは、
塩分が多く含まれていますね。

a1370_000425

ラーメンの汁を全部飲んでしまったとき
とか不安になりませんか?
体大丈夫かな?って。僕はなりますね。



今回は、塩分を摂りすぎると、
どんな症状がでるのかを
学習していきましょう!

スポンサードリンク



1.のどが渇く


a0002_004936

一番わかりやすい症状ですね。

のどが渇いている時の麦茶は異常に
うまく感じます。


僕は寿司を食べた後が
一番のどが渇きやすいです。
醤油つけすぎなんですかね。


何故のどが渇く?


人間の体液は塩分濃度が決まっており、
許容以上の塩分が体の中に入ってくると、
それを薄めるために体は
水分を欲しがるためなんですね。


塩分のせいでむくむ?



塩分を摂りすぎた日は足がむくむ

という方も多いのではないでしょうか。

塩分を摂りすぎると、
のどが渇くと先ほど説明しましたが、


のどが渇いてんだから、
水をたくさん飲んで
おしっこで塩分をだせばオッケーだよね!


と考える方が多いですが、
残念ながらそうじゃないんです。



塩分には、体の中の水分
保持しようとする働きがあるので、
水をたくさん飲んでも、
体の中に蓄えてしまいます。



これが塩分の摂りすぎによる
むくみの原因になります。


血圧が上がる!?


OZP88_jojouryy500

塩分を摂りすぎたら、血圧が高くなるよ
人に言われた経験は誰しもあると思います。


じゃあどういう原理だよ?
と疑問になりませんか?


例えば、あなたが大好きなお寿司に
大好きな醤油をたっぷりつけながら、
食べていたとしましょう。

 
当然、のどが渇きますね。
あなたはたくさんの麦茶を飲みます。


このとき、あなたの体では
何が行われているのでしょうか。


水分を補給すると、血液量が多くなります。
血液が多くなると、
心臓は普段より、多くの圧力をかけて、
全身に行き渡らせれなければなりません。


つまり、水分をたくさん補給した
あなたの心臓は、いつもより頑張って
体中に血液を送っていたのです。


血圧を上がる原因はもうひとつあって、
摂取した塩分は交感神経を刺激します。


交感神経には、血管を収縮させる働きが
あるので、これによって、
血圧があがってしまいます。


これが高血圧の原因なんですね。


じゃあお次は、塩分過多な生活を続けると、
発症してしまう可能性がある
こわ~い病気を紹介してきますよ!

スポンサードリンク


塩分を摂りすぎによる、病気は?



ここでは、塩分を日常的に摂りすぎると、
どんな病気のリスクがたかまるのか
ご紹介していきますよ!


脳梗塞(のうこうそく)


高血圧だと、動脈硬化という、
動脈が詰まりやすくなったり、
動脈本来の柔らかさを失った状態になる
可能性があります。


脳に動脈硬化が起こった状態で、
血栓という血の塊が詰まることで、
詰まった血管の先に酸素や栄養がいかず、


脳の一部が壊死してしまう病気です。


もし助かったとしても

言語障害や意識障害

残る可能性があります。


狭心症


同じく、動脈硬化により、
心臓の血管が狭くなり、
一部が虚血状態になることで、


胸が締め付けられるような痛みの発作が
でてくる病気です。


腎不全


腎臓は体内の老廃物を尿にする働きや、
体の中の水分量を調節する働き
持っています。


その腎臓が高血圧により、
正常な働きができなくなり、
老廃物を十分
体の外へ出せなくなる病気です。



老廃物が体内に溜まると、
全身がだるい、吐き気、食欲低下などの
尿毒症症状を引き起こします。




まだまだ恐ろしい病気は
たくさんありますが、
これくらいにしておきましょう。



こんどは塩分を摂りすぎたときは
どうすればいいのかを紹介していきますよ!



塩分を摂りすぎたときは?


塩分を摂りすぎたときは、のどが渇きますが
水分だけを摂取しては、
体の中に溜めこまれてしまいます。


要するに尿と一緒に塩分も排出したいので、
それを促す働きのあるものを摂取すれば
いいわけですね。


塩分を尿と一緒に出すには、

カリウム

という成分を摂取すればいいのです。


カリウムには、
  • 体の水分を保持する
  • 余分な塩分の吸収を抑制し、尿にする
  • 血圧の上昇を抑える
などの効果がありまうす。
まさにもってこいですね。
カリウムは、
  • バナナ
  • アーモンド
  • 大豆
  • アボカド
  • じゃがいも
  • りんご
  • ほうれん草
などに多く含まれているので、
塩分を摂りすぎた時には、
積極的にこれらを摂取したいですね。


ちなみに1日に摂る塩分の目安量ですが、

男性は9g未満  
女性は7.5g未満


とされています。

はっきりいって、普通の生活をしていたら、
余裕で超えるし、
いちいち気にしていられないですよね。



今の日本人は、
塩分をとりすぎてしまう傾向があるので、
普段から塩分を減らす努力をしたいですね。